入学資格を設けている珍しいネイルスクール

日本ネイリスト協会に認められているネイルスクール、つまり、JNA認定校となっている「キャリエールネイルカレッジ」ですが、ここは、他のネイルスクールとは少し異なる特徴を持っています。
やはり一番の特徴として挙げられるのは、「入学資格」を設けている点でしょう。

キャリエールネイルカレッジでネイルアートなどについて学ぶことができるのは、20歳以上であるか、もしくは、接客業の経験を半年以上有している人のみ。
このような入学資格を設けているのは、落ち着いたレッスン環境を保つ意味合いがあることと、ネイル業界そのものが、ある程度の年齢や経験を持っている人を求めている点が、その理由として挙げられるでしょう。

全ては、このネイルスクールを卒業したあと、サロンに就職した時のことを考えての制度となっているのです。

ただ、そこまで厳しい入学資格というわけではないですし、これだけしっかりとコンセプトがあるということは他のネイルスクールとは違った教育が受けられるということでもありますから、この資格をクリアするまで少し待ってからでも入学する価値があるのではないでしょうか。


画像引用サイト:http://carriere-nail.com/

充実した環境で受けられる内容の濃いレッスン

入学資格が設けられているにもかかわらず、受講生が後を絶たないJNA認定校であるキャリエールネイルカレッジですが、それは、やはり環境とレッスン内容が非常に充実している点に魅力があるからこそ。

JNA認定講師がレッスンを行い、少人数制で集中しながら受講することができる環境が整っています。
また、自習室が用意されているので、レッスンを受講しない日や受講時間外であっても、自習室でスキルなどを伸ばすことが可能です。
この自習室はスクールを卒業した後でも利用できることが大きなポイント。
もちろん、講師にアドバイスを求めることもできます。

本当に自分が学びたいことに集中するために、カリキュラムのカスタマイズも可能となっている点はさすがといったところ。
目的に合わせてカリキュラムを構成すれば、無駄なく学ぶことができるでしょう。

土日に開講しているのも特徴で、仕事をしている人はもちろん、子育て中の女性でも、自分の都合を優先しつつ、本格的なネイルアートを学ぶことが可能となっています。
これだけの環境が整っているネイルスクールはあまり多くはありませんから、環境やレッスンの内容重視なら、非常に魅力的なスクールとなるはずです。